野菜に新たな価値をつけるHOSHIKOへの出向。
いろんな挑戦、いろんな経験ができます。

株式会社HOSHIKO Links出向

有岡 慎吾

Shingo Arioka

入社から3年、オリジナルブランド野菜「熊本とっぺん野菜」の販売・販促活動を担当し、その後すいか、メロンを取り扱う果実2部を経験。平成30年7月からは、グループ会社であるHOSHIKO Linksに出向しています。HOSHIKOは、熊本県産の野菜を新鮮なまま乾燥加工させることで新たな価値を生み出す乾燥野菜のブランドです。生産者様と連携を取りながら、形や見た目が不揃いという理由で出荷できない野菜を、売れる商品としてつくり出すために試行錯誤する日々。生産者様といっしょにものづくりに取り組めることが今はとても楽しいです。

これまでの生鮮で培った仕入れなどの知識に、加工の知識を加えることで、商品に付加価値をつけていくのです。トマトひとつを取っても、切り方や乾燥の時間などいくらでも工夫するところがあります。市場の相場について知りたい時は、産地背景まで教えてくれる頼りになる先輩や同僚がいます。出向先でもそうですが、大同青果はいろんなことに挑戦させてくれる職場です。意見を求められ、チャレンジさせてくれて、そのうえでフォローもしてくれます。

一覧に戻る