毎日変化を感じられる事務職。
それは、市場ならではの
経験です。

総務課

上村 麻弥

Maya Uemura

平成21年4月入社

入社後、はじめの4年半は業務課で、現場競りの入力業務を経験しました。その後は経理課で、買い手様や生産者様に対する窓口支払い業務を担当し、現在の総務課に配属されました。入社からずっと事務畑ですが、競りに出て帳付けという入力サポートをしたり、買い手様や生産者様と直接話をしてコミュニケーションをとったり、市場ならではの貴重な体験をさせてもらっています。時には生産者様から野菜の差し入れをいただくこともありますし、「ありがとう」と声をかけられることも。感謝の言葉や笑顔をいただくと、この仕事でよかったと思えます。人の出入りが多い事務所なので、毎日活気がありますし、いろんな方と接することでコミュニケーションスキルがあがったように感じます。競りのサポートをするようになって、スーパーなどに行くと野菜の値段や相場をついついチェックするようになりましたね。

一覧に戻る